読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星になったShogoへ、家族の日常とハンドメイド。

亡き息子との想い出と、その後の家族の日常。時々ハンドメイド

運命の出会い

ミミの相棒について

 

前々回、トライアル期間をするとの話をしました。

お相手はパピヨンのノエル。目のうるうるした可愛らしい犬で、ミミとも相性が良かったのですが私にアレルギーが出てしまい残念ですがお断りしました。

 

たった一週間のトライアル期間でしたが情が移ってノエルとお別れするのがとても寂しかったです。

今でもたまに写真を眺めています。その後のブログで他の方とトライアルをしてるとあって、気にかけていますが優しい飼い主に決まればいいなと思っています。

ちなみに 今はトイプードルの保護犬に申し込みをしています。

 

出会いについて

人との関係や出会いは偶然ではなく、縁があっての事なのかなと思います。

友達や恋人、又親子や兄弟になったのも言い方を変えれば運命や宿命なのかもしれません。

 

 恋人や夫婦になった人と、赤い糸で結ばれていたとのと言い方をしますが、最近話題になった

 君の名は

 三葉と瀧が赤い糸で結ばれていましたね!(主人と映画館にいきましたよ‼️)

 

  きっと赤い糸で結ばれた二人は、次に生まれた時も恋人や夫婦の関係になってるのかも⁉️

何かロマンチックな方向に行ってしまいましたが…

 

人間に限らず動物ともそうだとしたら、ミミとも運命の出会いだったんですね‼️

不思議な感じです😙

  

 

 生まれ変わったら又息子と親子になれるかな?….

 

そんな想像をしながら、暖かい部屋でまったりと過ごした一日でした😌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前の日常に感謝

今日はどんな日だった?

 

朝、読みかけの本を読んだ。

宮本輝錦繍。私にとってはなかなかの分厚い本で、気合がいるけど少しづつでも読んでいこう!

 それと、喜多川泰、福に憑かれた男。

娘に借りた一冊。掛け持ちで読むのが私流!

最近は死生観に関する本が多かったから、気分を変えるにはいいかな〜‼️

 

その後、娘にエプロン作り!

カフェエプロンなので簡単👌

娘とのお揃いも素敵かなと、二つぶん布を切ってまずは一つを完成!

 (おばさんになっても可愛い柄が許されるのは、エプロンとパジャマです☺️)

 

 f:id:ShougoMama:20170314114545j:image

 

 

そして買い物にいって掃除をした後、ミミのお散歩。

散歩途中、たまに会う小学生3年生の男の子にばったり。

また会ったねえ〜と言いながら頭を撫でられて、ミミは興奮度マックスで、二本足でピョンピョン飛び跳ねてました😬

 

そしてご飯の支度。

夕飯は主人の好きな肉、ポークソテー。肉をたたくと柔らかくなるとレシピにあってその通りに作ったけど、固かった😓

 他にはサラダと大根餅。

今回の大根餅はなかしましほさんのレシピ。前回はクックパッドのレシピで作って、どっちが良かったか?

両方共、材料は一緒だから味は変わらなかったけど手軽さでなかしましほさん‼️

なかしましほさんの本のレシピは失敗がほとんどないです😃

 

 

今日はフルに動いて、あっという間に夜に!

 

何もせずに終わってしまう日があったり、今日みたいにずっと何かしら動いてる日もあったりで、私の一日は日によってコロコロと変わる。

 

本当はしなければいけない事、考える事、整理したい事は他に沢山あるはずだけど、忘れたふり、知らないふりしてる自分がいる。

でも今はそれでいいと自分に言う。

今は息子との思い出が心いっぱいに占領しちゃってるから。

 無理せずに思い出に浸りながらやりたい事をする。

 

今日はどんな日だった?

何も出来ずに終わったとしても、当たり前の日常に感謝してそれで良しとしよう😐

ミミのお見合い

f:id:ShougoMama:20170216053956j:image

昨日、ミミのお見合い相手が遠方から家にきてくれました。

ボランティアさんの車の中を覗いたら、六匹の犬が乗っていたのでビックリ!

家に上がったのは三匹でしたが、いきなりの来客にミミは大はしゃぎで、家の中をグルグル走り回ってました。

 

 

お相手はパピヨンのノエルです。

ノエルの名前の意味を調べたら、フランス語でクリスマス。

素敵な名前ですね。ボランティアさんが付けたそうです。

 

ちなみにミミもフランス語で可愛い貴女という意味から付けたんです。

呼びやすいし主人と相談して決めました。

 

 

ノエルは、いきなり知らない家に来たので少し緊張気味。

今までの環境もあって、明るい性格ですが、ビビリちゃんなのだそうです。

多分4歳位だと言っていましたが、ブリーダーのところで、散歩も行かせてもらえず狭いゲージにずっといたみたいです。

なので、少し足が弱いと言っていました。

日程が決まり次第、トライアル期間をする方向に決まりました。

さて、どうなることやら〜!

ミミがとても喜んでいたのでうまくいきそうな気がしますが、興奮し過ぎて大丈夫かなと少し心配。

今からワクワクしながらその時を待つ私です(^.^)

 

 

 

ミミの相棒探し

ミミの相棒がそろそろ欲しくなったので、この間、主人とワンニャン教室に行ってきました(^.^)

 f:id:ShougoMama:20170214002752j:image

 

(昨日のミミです。毛がボザボサです)

 

 

 

 ワンニャン教室とは、神奈川動物保護センターで譲渡してもらう為の説明会です。

 

実はミミはペットショップで買いましたが、その後、殺処分されてる犬や猫がたくさんいるのを知りました。

 

そうならない為に、保護センターやボランティアさんが保健所などから引き取って、全国で里親募集しています。

今の家の現状はもう1匹しか飼えないけど、犬や猫ちゃん達の未来が幸せであってほしいなと願っています。

 

 

ミミは動物だけど、もう家族の一員です。

言葉は話せないけど、私達の言葉を一生懸命理解しようとしている健気な姿がいじらしいです。

 f:id:ShougoMama:20170214002815j:image

(トリミング後。可愛くなったかしら(^.^)

 

それに犬に限らず、動物は人間が心で思ってる事や考えてることを感じとる力が備わっている気がします。

 

こちらに愛の気持ちがあって接すれば、きっと動物にも伝わりますよね。

 

 早速ですが、明後日パピヨンとお見合いの予定です。

神奈川動物保護センターには譲渡の犬が3匹しかいなくて、他の里親募集のボランティアさんから探した犬です。

 

お見合いと言ってもメス同士ですが、お互いに気に入ってくれるといいな〜!

手編みのプレゼント

息子の部屋のタンスの上に飾ってあった、編みぐるみのクマ。

 

 f:id:ShougoMama:20170209175026j:image

 

高い場所に飾ってあったので最近気がついたのですが、埃がつかないようにビニールがしてあり、リボンがついていました。

ビニールから出して見てみたら、タグが付いていないので、手作りのプレゼントみたいです。

 (もし既製品だったらすみません)

 

私が作ったクマが約5センチで一時間ぐらいかかったので、作るのも大変だったでしょうね〜!

 

翔悟の事を思いながら、ひと編みひと編み 編んでくれたのでしょうか。

 

 

編み物といえばマフラーですが、夫婦になりたてのころ、私も主人にマフラーを編んであげたことがあります。

 

始めの2年ぐらいは喜んで使っていましたが、その後は飽きたのかわかりませんがタンスの中でしっかり眠っています(苦笑)

 

今は手作りのブームになっていますが、クリスマスに、マフラーや編み物上手な人はセーターなどプレゼントした方もいるのではないのでしょうか?

 

 相手の事を思いながら作ったものは思いもこもっていて、世界に一つしかない物になります。

 

作る方は相手は喜んでくれるだろうと思い、あげるのでしょうが相手は本当に喜んでくれてるのでしょうか?

喜んでくれる人もいれば、中には重荷と感じる人もいると思います。

 

手作りのプレゼントは、自分がしてあげたいからではなくて相手が喜ぶかどうかで判断するといいのかなと思います。

 

ちなみに息子は編みぐるみのプレゼントをとても喜んでいたと思います(^^) 

息子も手作り大好きで、ブレスレットとか好きで作っていて彼女とお揃いのをしてましたから(^.^)

 

 

それから、今日は息子の7回目の月命日。

 

近所の方がお線香をあげに来てくれました。

月命日を覚えていてくれて、嬉しいです。

ありがとうございました。

 

友人からのメールに涙

久しぶりに友人からメールが来ました。

 

寝る前に毎日思い出します。

思い切ってメールしました。

体調は大丈夫ですか? 

 

読んだ瞬間、涙が出てしまいました。

 

申し訳ないけれど、今の私は正直、他人の事まで心配する余裕も無くて、自分の事でいっぱいいっぱい。

 

それに友人には私の悲しみがわかるわけがないと心の中で思ってる部分もあって、自分だけが辛いみたいな、今はどうしてもそんなふうに思ってしまいます。

 

でもメールを読んで、私の気持ちを一生懸命理解しようとしてくれているんだなって感じて、本当に嬉しかったです。

 

辛い時は、どんな言葉よりもそっと見守ってくれる事が心の支えになったりしますよね。

 

友人は一生の宝物と言うけれど、有難いです。

 

それから孫達に、

 f:id:ShougoMama:20170206225656j:image

 

編みぐるみしました。

目が大きすぎましたが、喜んでくれました。

心が暖かくなったこと。

f:id:ShougoMama:20170202210418j:image

愛犬のミミが我が家に来たのは息子が亡くなる約1カ月前。

 

その頃、息子は夜勤をしていて忙しかったのでミミは一回も散歩に連れてってはもらえなかったし、抱っこも数える程度しかしてもらってないと思う。

 

それでもミミは息子のことを覚えているみたいで、バイクの音がすると必ず体がピクッと反応して、窓の方を見ています。

 

ミミは1歳になったばかりで、活発な性格。

散歩は勿論、人も犬も大好き。

散歩の時、誰かに会うと二本足でピョンピョンはねながら、尻尾を振って寄っていきます。

一回会うと覚えられてしまい、特にトイプードルにはうるさがられて吠えられていますが、子供には大人気です。

 

私は息子が亡くなってからは、他人と関わり会うのが嫌になって、仕事も辞めました。

近所の人とも本当は会いたくないけど、散歩に行くと誰かしら会ってしまいます。

 

最近ではいろんな方が話しかけてくれる様になって、気がつくと笑顔で話をしている自分に気が付きました。

 

ミミは 私の事を元気付けてくれてるのかもしれません。

 

最近になって、息子が見守ってくれてる様な気がして、少し心が暖かくなりました。