星になったShogoへ、家族の日常とハンドメイド。

亡き息子との想い出と、その後の家族の日常。時々ハンドメイド

息子のネクタイでリメイク

昨日、近所の方が来てくれましたが、顔が引きつってしまいました。

他人と話すのは挨拶程度は平気ですが、身体の調子はどう?などと言われたりするともう駄目です。

暗くなって、目がうるっとしてしまい何も話せなくなってしまいます。

 

心の中の感情を誰かに吐き出せば本当はいいのかもしれませんが、子供の時から何か悩みがあっても誰にも相談する事なく我慢してしまう性格だったから、大人になっても変われる筈はないし、主人が仕事に行った後に一人でワアワア泣いてたりします。

 

主人も悲しい筈だけど、私と違って仕事を辞める訳にもいかないし、頑張って仕事に行ってるからあまり言えないし。

 

それに母は年配だし、娘には三人の子供達がいて母親として沢山しなければいけない事があって、二人の前ではつい明るく振る舞ってしまいます。

 

でも母や娘だって悲しいのは一緒ですよね。

 

二人とも、同じ事を考えてるのかな。

 

 

 

最近は不眠症や頭痛、目眩、吐気等、いろいろ身体の不調が出て来ました。

 

自分の身体の事なんてどうでもいいと思ったりしたけど、ひどい頭痛には我慢できなくなって病院に行きました。

 

とりあえず、検査。

 

先生は一言だけ、治しましょうねと言って薬をくれました。

 

よくわからない先生ですが、処方された薬は私に合ってるみたいで、飲んでからは身体も大分

調子がいいです。

 

なので、

 

つい最近、息子のネクタイを使ってリメイクしてみました。

f:id:ShougoMama:20170124180446j:imagef:id:ShougoMama:20170124180454j:image

 

カチューシャとカード入れです。

 

娘が気に入って紫のカード入れを持って行きました。 

 f:id:ShougoMama:20170124180512j:image

 この本を参考に作りました。

 

 

たまに息子のぬくもりが恋しくなって部屋に入っては洋服を触ったりしてます。

 

思い出いっぱいの部屋です。

 

 洋服はリメイクをする気にはまだなれませんが小物は、好きな手芸で作ってみました。

 

この水色のカード入れの元となったネクタイは、買ったばかりの物みたいでした。

 

ちなみに、私の父が亡くなった時は父が着ていたシャツでテディベアを作ったんですよ。

 

 f:id:ShougoMama:20170124180529j:image

ハンドメイドが実は大好きなんです。