読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星になったShougoへ

亡き息子との想い出と、その後の家族の日常。時々ハンドメイド

星は無言の励まし

有難い事に何回かコメントを頂きましたが、読んで泣いてしまった時がありました💦

短い文の中に私の事を思ってくれる優しい心が伝わってきたからです。

 

それから⭐︎をもらうと元気がでます。

嬉しくなります。

初めの頃は⭐︎の数が増えることが只嬉しいだけでしたが、今は無言の励ましのように感じます。

 

それは読者の方の人柄がわかってきたからだと思います。

 

ブログの中で、真似したいな、素敵だな、勉強になるなって感じたり、読むだけで楽しくなる、そんな方のブログを読者登録さていただいてます。

一回のブログではわからないけど何回か読んで行くと、その方の人柄がわかってきます。顔もわからず何処の誰かもわからない、だけど昔から知っているような、懐かしいような気持ちになって読んでいます(顔が見えなくて残念)

 

自分のブログを始めから読んでみました。

怒りや悲しみ、葛藤、疑問、色々な感情を文にしています。

それから私が何故ブログを始めたかについて書いてありました。それは息子の思い出を残したいのと、悲しい思いをしている方に読んでもらいたい、前向きな気持ちになってもらいたい…と。

 

今は初めの頃とは違い、心が落ち着いたときに文を打っているので、ブログ自体はそんなに暗くないと(自分では)思います。でも正直に話すと打った後に大泣きをする時が実はあります。

息子の思い出を文にしていると色々な感情がでてしまうのです。息子が亡くなってまだ九ヶ月。そんな簡単に前向きになれるわけがなありません。

 

私は何故ブログを始めたか、それは息子の存在を無くしたくなかったし、私の悲しみをわかってもらいたかった、自分が前向きになりたかったからだと気がつきました。

 

今は皆さんのブログを読むのが楽しみです😀

私が皆さんに元気をもらっていたのですね‼️

今更ですが感謝しています✨ブログを始めて良かったなと思います。

これからも息子の思い出話を読んでいただければ嬉しいです😊

 f:id:ShougoMama:20170407235713j:image