今日も笑顔で

亡き息子と共に生きていく…日常の記録

思いやりと笑顔の時間を増やします

ご挨拶が遅れましたが、

皆さん、今年もよろしく宜しくお願いします。

 

ブログに関してですが、今までは主に息子のことやハンドメイドが多かったですが、これからは日々の暮らしで気づいたことを、気ままにゆったりとブログに綴っていきたいと思っています。

 

笑顔を忘れずに、日々の生活が少しでも楽しく過ごせますように…。

 

 正直に言いますと、息子が亡くなってまだまだ悲しみは癒えていません。

時間薬との言葉をよく耳にしますが、私は年月が経つほどに悲しみが増すような気がしているほど、一人になれば思い出しては泣くこともしょっちゅうです。

 正直、年末やお正月はいつもより寂しさが増して辛かったです。

 

でも心を切り替えることが大切だなって、最近特に思います。

たとえさっきまで泣いていたとしても、さあ楽しもうって思って心を切り替えれば、不思議と心に変化が出てきます。

背筋を伸ばせば顔も自然と上向きになって、

さあ、頑張ろう!…とか声に出して言ってみると不思議と元気が出ます。

ちなみに私の母は一人暮らしなのですが、毎朝起きてすぐに大好きな氷川きよしの歌を踊りながら歌って、最後に声を出して頑張ろうと言っています(^.^)

うちに泊まったときも、踊っていました。

72歳ですが、とっても元気です(o^^o)

 

私も仕事があるし、ミミの世話もあって、休日は孫と遊んだりね。

私にはすることも沢山あるのだし、泣いてばかりいられませんね。

 

 

 今まで息子と過ごした27年間は、とても幸せでした。

思いやりとか笑顔を私にたくさんプレゼントしてくれました。

本当に今までの全てが私にとって愛しい想い出です。

息子は亡くなったけれども、心の中にいて常に一緒です。

 

 これからは私が思いやり や笑顔を人にあげられたらいいなと考えるようになりました。

未来を考えると若い人はとくに大切ですし、職場でも親切にしたいなと思っています。

職場に翔悟ぐらいの方がたくさんいますからね(^.^)

 

今年は翔悟と漢字にしてみました。

よろしくお願いします(^.^) 

 

 

 

今日は鏡開き(o^^o)f:id:ShougoMama:20180111131358j:image

お汁粉にしました。

美味しかったです(^.^)